40代の精力回復におすすめの精力剤と使い方・選び方を紹介!

80view

2018.07.30

40代に多い精力減退の原因

男性ホルモンの減少

人生50年といわれた昔なら、40代はもう高齢でしょう。今は超高齢化社会で男女とも平均寿命が80歳を越えています。40代はまだ半分にしかすぎません。精力減退を年齢のせいにするには早すぎます。

しかし、40代になって精力減退を感じる男性が多いのも事実。これはテストステロンという男性ホルモンの分泌が減少するからです。分泌の最も盛んな年齢が25歳で、減少し始めるのが40代なんです。

テストステロンという男性ホルモンは男らしさを強調する働きがあり、男性機能にも多く影響します。40代になって精力減退を感じたら、テストステロンが減少している証拠です。

ストレス過剰

40代というのは会社でいえば中間管理職の年代に当たります。上役と部下の板挟みになって最もストレスを溜め込みやすい年代といえます。ストレスが過剰になると肉体的にも精神的にも影響が出て、疲労感が溜まり活力が失せてしまいます。ひどい場合はうつ病を発症することもあるのです。

ストレス過剰で精力減退になるのは、自律神経が乱れてホルモンが正常に分泌されなくなるからです。性欲がわかなくなったり、勃起しにくくなったり、最悪の場合は勃起不全(ED)になったりします。

生活習慣の乱れ

40代でストレスを抱える人もいれば、ストレスをエネルギーに変えてバリバリ働く人もいます。そのようなエネルギッシュな人でも、意外と多いのが精力減退。主な原因は生活習慣の乱れです。働き盛りの40代は仕事に情熱を傾ける反面、生活習慣は乱れがちになります。最も多いのが運動不足と食生活の乱れ。下腹が出てきたら要注意です。

運動不足になると筋力が衰えて血液の循環が悪くなります。深酒したりインスタント食品を寝る前に食べたりなど食生活が乱れると、必要な栄養素が不足気味に。こうなると代謝が悪化してホルモンや精子を作り出す力がなくなってしまうのです。

40代の精力回復に必要な栄養素

亜鉛

精力回復に亜鉛が効果的なのは、精子に大きな影響があるからです。元々精子の中にはかなりの量の亜鉛が含まれており、不足すると睾丸の機能が萎縮して精子が作られなくなるのです。欧米では亜鉛のことをセックスミネラルと呼び、精力回復に欠かせない栄養素として有名です。

成人男性の1日の亜鉛の必要摂取量は15ミリグラムですが、昔に比べると摂取量がかなり減っているといわれています。仕事のストレスや生活習慣の乱れなどが影響しており、特に食生活の変化が大きいのです。亜鉛を補給するには牡蠣や豚レバーなどの食材がおすすめ。また、ほとんどの精力剤に亜鉛が含まれています。

アルギニン

アルギニンはアミノ酸の一種で、精子の80パーセントはアルギニンからできています。成長ホルモンの分泌を促し、肉体の疲労回復や性的快感の向上などの効果が得られます。さらにペニスの勃起を促すもとになる一酸化窒素を分泌させる働きがあるので、精力回復にはとても重要な栄養素です。

30歳前後になると自分の身体でアルギニンを生成できなくなるので、特に40代になったら積極的にアルギニンを摂取する必要があります。食べ物ではナッツ類が、簡単に摂取するにはアルギニン配合の精力剤を選びます。

シトルリン

シトルリンは体内に吸収されるとアルギニンに変化する性質があり、アルギニンと同じような精力回復効果が得られます。それ以外にもシトルリンには血流を良くする効果と血管を拡張させる働きがあるため、勃起しにくい症状にとても有効です。スイカに多く含まれているのですが、一年中食べるわけにはいきません。精力回復のためにはシトルリンの含まれている精力剤を選びましょう。

ビタミンB群

精力回復にはリラックスした精神状態が必要で、そのためには副交感神経を正常に機能させることが大切です。そのために摂取すべき栄養素がビタミンB群です。特にビタミンB1、B5、B6、B12。これらは心の栄養素と呼ばれ、ストレスを軽減させたり、緊張緩和でリラックスさせたり、集中力を高める効果があります。

副交感神経が正常に働けば、勃起力も強くなります。豚肉、レバー類、鰹、サンマなどに多く含まれていますが、精力剤なら簡単に摂取できます。ビタミンB群の含まれる精力剤を選んでください。

セレン

近年になって注目されているのがセレンです。必須ミネラルの一種で、セレンが不足すると男性の生殖能力が減退することがわかっています。1日60マイクログラムが摂取の適量なので、普通の食生活をしていればカバーできます。運動不足と食生活の乱れが多い40代は要注意。普段の運動や食生活から摂取できない場合は、セレンが配合されている精力剤を選ぶようにします。

40代におすすめの精力剤はこれ

クラチャイダムゴールド

クラチャイダムはタイが原産国で、昔からヘルスケア素材として精力剤として飲まれてきた栄養素です。人間にとって必要なアミノ酸が18種類も含まれています。特に「日本サプリメントフーズ株式会社」のクラチャイダムゴールドは、精力回復に効果のあるアルギニンが豊富に含まれています。

精力剤として有名なマカにもアルギニンは含まれていますが、クラチャイダムはマカの3倍もアルギニン含有量が多いので、40代の精力回復にはおすすめの精力剤サプリメントです。

Procyon(プロキオン)

「株式会社 京福堂」のプロキオンは指定医薬部外品で、厚生労働大臣の指定を受けている精力剤です。昔からにんにくは滋養強壮、精力増強の栄養補給薬として重用されてきましたが、プロキオンはにんにくから抽出された無臭の成分・オキソアミヂンからできています。

同じにんにくに含まれるにおい成分・アリシンとは違い、胃腸への刺激が少ないのが特徴。プロキオンのカプセル2錠には生にんにく13球分のオキソアミヂンが含まれており、40代の精力回復には最適の精力剤です。

すこやか工房 マカDX

マカは南米ペルーのアンデス山脈が原産の植物です。精力回復効果のあるアルギニンをはじめビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富に含まれています。「すこやか工房」のマカDXにはそれらの成分以外にも亜鉛とシトルリンを加えており、より精力回復効果を強めた精力剤サプリメントです。

さらに国産スッポンと青森県産の発酵黒ニンニクを加えており、40代の精力減退に悩んでいる人には最適の精力剤です。マカの精力剤はドリンクやサプリメントでも色々と販売されていますが、これだけの強力な成分が配合されているのはマカDXだけです。

VITOX-α(ヴィトックスアルファ)

男性用サプリメントの中で4年連続売上ナンバーワンを誇る精力剤です。元々ヴィトックスは海外で評価の高い精力剤だったのですが、日本人男性向けにバージョンアップしたのがヴィトックスアルファです。厳選された天然成分が配合されているので安全性も高く、精力回復効果の高いアルギニン、シトルリン、亜鉛の3つが配合されています。

さらにガラナ、マカパウダー、赤ガオクルアといった強力な成分も加わってます。特にシトルリンは従来の製品より2倍も多くなっており、精力回復を目指す40代には嬉しい精力剤サプリメントです。

ネイチャーシード クラチャイダム

クラチャイダムは黒ショウガや黒ウコンといわれている健康活力素材で、タイが原産地です。40代で精力減退を感じている人におすすめで、特にアルギニンが豊富なのが特徴。

「ネイチャーシード」のクラチャイダムは必須アミノ酸9種とアミノ酸9種の全18種類をカプセルに凝縮しており、クラチャイダムを丸ごと粉末化しています。精力回復効果のあるビタミンB群、亜鉛も含まれており、国内工場で一貫製造されているので安心して飲めます。

精力剤の正しい飲み方

毎日継続して飲む

精力剤サプリメントの飲み方で大事なのは、毎日継続して飲み続けるということです。継続することによって体質が改善し、精力も強くなっていきます。また1度にたくさん飲んでも効果は変わりません。それよりも過剰に摂取すると副作用が出る場合があるので要注意です。精力剤サプリメントは毎日、決まった時間に、決まった量を飲み続けることによって、精力増強効果が出てきます。

効果的なタイミングで飲む

精力剤サプリメントはいつ飲んでも大丈夫ですが、より効果的なタイミングがあります。それは夜の寝る前と朝です。夜の22時から深夜の2時の間は成長ホルモンが活発になるので、寝る前に飲むとより効果が上がります。朝は食事前の空腹時に飲むのがポイントで、効率よく成分を摂取できます。

一般的に精力剤は服用後30分から1時間で効果が表れるので、性行為のタイミングに合わせて飲むことも必要です。

副作用に注意して飲む

基本的に精力剤サプリメントは副作用がないので安心して飲めます。ただしお酒やジュースなどで飲むと効果が薄れる場合があるので、水かぬるま湯で飲むことが大事です。またアレルギーを持っている人は事前に精力剤の成分などをチェックして、安全を確認してから飲む必要があります。わからない場合はアレルギーの治療を受けているクリニックなどで相談をしてください。

 
 
⇒【人気の精力剤】効果分析&ランキング結果はこちら!
 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

error: Content is protected !!